ゲージの大切さ

手編みが好きという気持ち、何年持ち続けているかしら・・・
小学生の時に鈎針を教えてもらって
キチッと基本から教えてもらいたくて、高校3年の時に手編み教室に通わせてもらって。
指導員取って・・今に至るかぁ。

長い間編み物を楽しんできました。今も更に楽しく編ませてもらっています。
でも、難しいんですよね「ゲージ」を合わせるというのは。

今年は縁あって作品制作のお手伝いをさせていただいてましたが、サイズを合わせるというのは本当に難しいものです。
普段、ゲージが合わなければ自分の手加減で合わせて編みますが
デザイナーさんや、メーカーさんのイメージサイズでの製作は初心に戻る緊張感があります。
基本は大切ですね。

本当に勉強になる経験です。
[PR]
トラックバックURL : http://hiro276.exblog.jp/tb/19010341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiro-z_diary | 2012-12-16 20:24 | 手編み | Trackback | Comments(0)

手編み大好き。色々な手作り作品の製作報告ができればいいなぁと思っています


by hirono