<   2013年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ニットジャケット(棒&鈎)

秋の夜長、手編みの季節。
毎日コンスタントに編み物が進んでいたわけではありませんが、少しずつ編み進め、本格的な冬が到来する前に1着仕上がりました。
ふわふわした襟付きのジャケットです。
c0122791_15263540.jpg
参考書籍は毛糸だま2009年の冬号で、ブルーの段染め糸で編まれています。
糸によって雰囲気って変わりますね。
シンプルなストレートヤーンだと地味になっちゃうな。
私は例によって手元糸の消費目的で。ポケットも付けてみました。
c0122791_15274955.jpg

[PR]
by hiro-z_diary | 2013-09-29 15:31 | 手編み | Trackback | Comments(0)

映画「そして父になる」

血のつながりか、共に過ごした時間の長さか・・・・・
c0122791_16143148.jpg

c0122791_16131048.jpg

魂に深く問う、衝撃の物語。
本当にそんな映画でした。
自分の身近に起こり得ることかもしれませんが、その事実を知った時、どんな風に受け止められるのか。
受け止めることができるのだろうか。知らずに過ごせたら、今の幸せが続くかもしれないのに。
ちよっとしたきっかけで辛い現実を突きつけられた時の葛藤が切ないです。
[PR]
by hiro-z_diary | 2013-09-28 16:23 | 映画 | Trackback | Comments(0)
c0122791_20591031.jpg
製作のお手伝いをさせていただいた本が発刊されました。

「シンプルな指なし手袋とリストウォーマー」
発行 : 河出書房新社
価格 : 1,200円 +税
発行 : 9月18日

どちらも2本取りで編んでいます。
モヘアでふわふわ暖か。
c0122791_2175791.jpg

[PR]
by hiro-z_diary | 2013-09-27 21:04 | 書籍 | Trackback | Comments(0)

コンプリート

遂に揃った!!!ロペ君いらっしゃいませ!!!
c0122791_19121794.jpg

c0122791_19124563.jpg

[PR]
by hiro-z_diary | 2013-09-25 19:13 | hironoのツボ | Trackback | Comments(0)
ホビーラホビーレさんのベビーウールとスイートパレットでチュニックベストを編みました。
12ヶ月くらいの赤ちゃん仕様かな。オリジナルデザインです。
c0122791_113976.jpg

[PR]
by hiro-z_diary | 2013-09-23 11:05 | 手編み | Trackback | Comments(0)

映画「許されざる者」

c0122791_1645331.jpg
一度は違う人生を歩き始めたのに・・・
子供たちの明日のために、女たちの誇りのために、たったひとりの友のために・・・決して自分のためではない。背負ったものがあまりにも大きい壮絶な人生に突き進んでいく主人公。

「許されざる者」はどこまで許されるのだろう。どんな理由があっても決して許されないのだろうか。


一瞬目を背けたくなるような場面もありました。
残酷なストーリーだなと思っていましたが、とても切ない人生のストーリーでもありました。
[PR]
by hiro-z_diary | 2013-09-22 17:08 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ぶらり・静岡市葵区

狭い範囲でぶらりとお散歩。
久しぶりの浅間神社からスタート。
c0122791_1836303.jpg


浅間通りにある、行列ができるお店「河内屋」
どら焼きで有名なこのお店は、いつも並んでいるイメージです。
c0122791_18595882.jpg















一見頑固そうなご主人ですが、どら焼きの皮を焼きながら話をしてくれます。
(右側にちょっとだけ写っているお猪口はご主人の趣味だそうです。)
皮がうまく焼けなかった時(少しだけサイズが小さいとか、薄いとか)は試食させてくれます・・無料 ( *´艸`)
開店は一応10時となっていますが、正確ではありません。閉店はご主人の気分次第だって。
c0122791_1901965.jpg


お昼は「順孔」ケーキ屋さんで。
いただいたのは野菜カレーランチセット、ケーキ&ドリンク付。
c0122791_19361219.jpg
卵は半熟か堅茹でか選べます。
辛口のカレーですが、とっても美味しかったです。
リピーターも多いみたい。
ケーキはブルーベリーケーキにしました。今月の新作ケーキです。甘みと酸味がいいバランスでした。c0122791_19363570.jpg

食後のお散歩。
駿府公園内の紅葉山庭園に行きましたが、お天気が良すぎて暑いし、お花は咲いてないし・・・季節的に残念な感じ。
富士山と模した山は、緑鮮やかです。
c0122791_19411372.jpg

[PR]
by hiro-z_diary | 2013-09-21 19:50 | ぶらり | Trackback | Comments(0)

中秋の名月 9/19

「八月十五日」と書いて「なかあき」と読む名字の方がいらっしゃるそうですが、
 「なかあき」=「中秋」
のことで昔から八月十五日の月を「中秋の名月」と呼んできました。
以下↓こよみのページに詳しい説明がありました。
(暦と天文の雑学 (http://koyomi8.com/reki_doc/doc_0710.htm))

昨夜の月は本当にきれいでした。次回の中秋の名月は8年後だそうです。
c0122791_21365557.jpg

[PR]
by hiro-z_diary | 2013-09-20 21:30 | その他 | Trackback | Comments(0)

ぶらり・日向大神宮

京都でも行っていないパワースポット『日向大神宮』
南禅寺の少し先にあります。
c0122791_1042698.jpg
c0122791_10423583.jpg
思っていた以上に参道が長い。
しかもずっと上り坂。

c0122791_10444998.jpg











小さなお堂が点在していました。
本殿は、天照大御神
脇に入ったところに縁結びの神、福土神社。
良縁祈願の白いお皿が沢山積み上げられていました。
c0122791_10501061.jpg

天の岩戸
中を通ることができます。
c0122791_10574974.jpg

パワー、いっぱい吸収できたかな。
これからも沢山良い出会いと、いいことがありますように・・・(- 人 -)


更に出かけたところは
『平安神宮』なのですが、この日はコンサートがあるとのことで
境内いっぱいに椅子が並べられていました。
c0122791_11153648.jpg

巫女さんに誰のコンサートなのか聞いてみると、キンキの堂本剛さんだって \(゜ロ\)(/ロ゜)/
時間に余裕があれば見たかった。

腹ごしらえ
平安神宮から直ぐの ROLLOT
暑すぎて食欲はなかったけど、とりあえずサラダパスタをチョイス。ブルーベリーシェイクも甘すぎずさわやか。
そしてカレーもパチリ。
カレーはココナッツが入っている?夏野菜が素揚げされカレーとの相性がピッタリだったって。
c0122791_11143981.jpg
c0122791_1115914.jpg


白川沿いにお散歩がてら駅に向かいました。
昔ながらの町家造りの家が涼しげです。
c0122791_1118553.jpg

[PR]
by hiro-z_diary | 2013-09-14 14:40 | ぶらり | Trackback | Comments(0)

ぶらり・京都先斗町

鴨川のほとりの床。
9月いっぱいの営業です。
川床とはちょっと違ったゆったりした時間が流れます。
『卯柳』でお食事させていただきました。
c0122791_1013994.jpg
①先付
豆腐味噌あん
黄身の味噌漬け
秋刀魚煮付け
さつまいもの煮物





c0122791_1010161.jpg
②お造り


湯葉
お刺身はお塩でいただきました。





c0122791_10115179.jpg
③菊花蒸し
アツアツでとっても柔らかかった。

c0122791_10134820.jpg④鰆の西京焼き
焼きといわれましたが、身が柔らかくてしっとり。
蒸してあるのかな。


c0122791_10174333.jpg
⑤蒸しもの
海老しん薯
伏見唐辛子
地なす

あんかけのあんがいいお出汁で上品な薄味。美味しかった。


c0122791_10264448.jpg
⑥鯛






c0122791_10273910.jpg
⑦ごはん
京都産のお米・・契約農家さんからのお米
赤だしの味噌汁
ふきの炊いたもの・・とうがらしでピリ辛





c0122791_10312693.jpg
⑧デザート
葛餅にはほうじ茶





お酒はスパークリングの日本酒「澪」と「みぞれ酒」をいただきました。
鴨川の水音と、南座のライトアップの美しさ。
至福の時間でした。
[PR]
by hiro-z_diary | 2013-09-13 22:51 | ぶらり | Trackback | Comments(0)

手編み大好き。色々な手作り作品の製作報告ができればいいなぁと思っています


by hirono