カテゴリ:映画( 53 )

映画「検察側の・・・」

「一線を、越える」これがキーワードなんですね。
容疑者を有罪にするためにあらゆる手段を使い追い詰める。
司法の定めを超越した裁きの槌で罪人に厳罰を与えることは正義か?
二人の検察官が対立する。どちらの正義が正しいのか?
c0122791_21571533.jpg
c0122791_21575339.jpg

[PR]
by hiro-z_diary | 2018-09-12 22:01 | 映画 | Trackback | Comments(0)

映画「コード・ブルー」

コード・ブルーは全編観ています。
その流れをそのままに劇場版が展開していました。
感動!!!何度も泣けます。今日は女性が多く後半は泣いている人が結構いました。

展開は早いけど、とても内容が濃くてストーリーもしっかりしていて・・もう1回観たいな。
c0122791_21344310.jpg
c0122791_21350056.jpg
今回のテーマは「大切な人」かなと感じました。
それぞれの「大切な人」に「大切」だと言う想いを伝えるのはとても難しい事だけど伝えられる時に伝えなければいけない。
『大切な人間に胸を張って大切だと言えることがいかに尊いものなのか。俺もいつか伝えられるようになりたいと思う』By藍沢


[PR]
by hiro-z_diary | 2018-07-27 21:53 | 映画 | Trackback | Comments(0)

映画「ラプラスの魔女」

久しぶりに映画館に足を運びました。
「ラプラスの魔女」櫻井君が大学教授だって、若い教授だわぁと思いつつ観ておりました。
講義の場面はほとんどなくて事件解決のために謎解きに没頭するのですが、化学がらみでややこしい。
個人的に福山君の湯川教授とダブったりして・・・
c0122791_21553893.jpg
c0122791_23414404.jpg
c0122791_23420720.jpg
c0122791_23424072.jpg


【おまけ】
今年も蕾が・・5つ?
c0122791_23473648.jpg



[PR]
by hiro-z_diary | 2018-05-11 22:05 | 映画 | Trackback | Comments(0)

映画「関ケ原」

石田三成(岡田准一)が主軸となった関ケ原の戦い。
三成の正義VS家康の野望。頭脳合戦という感じでした。
キャストは豪華だし、合戦シーンは迫力があるし、観るほうも全力。
岡田君の台詞「とくとご覧あれ!!」
c0122791_15182132.jpg


[PR]
by hiro-z_diary | 2017-09-06 15:21 | 映画 | Trackback | Comments(0)

映画「忍びの国」

嵐・大野くんの忍者、いいですねぇ~💕
人を人とも思わない非情な忍者ですが、実は悲しい生い立ちがありました。
伊賀一の凄腕でありながら怠け者。ゆる~~く演じている感じが大野くんらしい(個人的見解)
妻:お国との掛け合いもコミカルです。
c0122791_21095467.jpg
c0122791_21100959.jpg


【七夕・晴れ】
c0122791_21233950.jpgc0122791_21235436.jpg















[PR]
by hiro-z_diary | 2017-07-07 21:27 | 映画 | Trackback | Comments(0)

映画「花戦さ」

豪華キャストの「花戦さ」
年齢層は(当然)高い。しかもご婦人が多い。
c0122791_16282114.jpg
c0122791_16283465.jpg
物語は戦国時代ですが、色んな生け花の作品が出てきてよかったです。
とりわけ目を引くのは織田信長(中井貴一)に披露した【上り龍】と題した松の作品。
本当に龍が天に向かっているようでかっこいいです。
c0122791_16491064.png
池坊専好(野村萬斎)は心から花を愛しているというのがよくわかりました。
と同時にちょっと変わり者。
池坊という流派自体が自由なのでしょうか。映画で出てくる作品は独創的でダイナミックでした。
豊臣秀吉(市川猿之助)に披露した作品も素晴らしかったです。
c0122791_16492067.png


[PR]
by hiro-z_diary | 2017-06-14 17:41 | 映画 | Trackback | Comments(0)

映画「美女と野獣」

女性大多数。さすがです。
満席でした。
c0122791_21134095.jpg
c0122791_21135207.jpg
c0122791_21141060.jpg
c0122791_21142434.jpg
c0122791_21155225.jpg
c0122791_21160404.jpg
エマ・ワトソン 美しかったです。
ポスターにもなっている黄色いドレスがとても似合っていました。
c0122791_16211423.jpg
c0122791_16212479.jpg
c0122791_16213488.jpg
c0122791_16214485.jpg
c0122791_16215782.jpg
c0122791_16220620.jpg
燭台や時計、ティーポット等魔法をかけられた使用人たちの活躍が楽しかったです。
特にベルが1人で晩餐のおもてなしを受ける場面はあらゆる動きが自然ですごいなぁと思いました。
130分の上映時間を感じさせない映画でした。

【端午の節句・こどもの日】
c0122791_21354093.jpgc0122791_21355949.jpgc0122791_21362953.jpg

[PR]
by hiro-z_diary | 2017-05-05 21:38 | 映画 | Trackback | Comments(0)

映画「相棒Ⅳ」

映画、久しぶり。
相棒のテーマはいつも重いよね。
それだけに考えさせられるし、作品も見ごたえがある。
今回は神戸くんも米沢さんも出ていて何かうれしかったです (*´▽`*)
c0122791_18532959.jpg
c0122791_18542646.jpg
c0122791_18545972.jpg




[PR]
by hiro-z_diary | 2017-03-10 22:29 | 映画 | Trackback | Comments(0)
毎月1日は映画の日。
1月1日に映画に行ってみたかった・・というわけで今年は映画で始まりました。
c0122791_23173433.jpg
c0122791_23174367.jpg
2時間超えの比較的長い映画でしたが、観終わった後にずっしりとした重みを感じる映画でした。
店主・国岡の論理に基づいている奇想天外な発想と行動力に魅せられた部下たちの結束力。
軸がぶれないという安心感に男気を感じました。
物凄く感動的だとか、悲しいとか、悲劇的とかじゃないのに泣ける。
自然と涙が出てくる感じでした。
久しぶりに映画で疲れた。

c0122791_08003344.jpgc0122791_08004233.jpg














[PR]
by hiro-z_diary | 2017-01-01 23:41 | 映画 | Trackback | Comments(0)
久しぶりに映画を観に行ってきました。
「ルドルフとイッパイアッテナ」・・20年以上前にテレビ放映されていたと記憶していますが、映画のネコちゃんたちはかなりかわいくなっていました。
c0122791_21480766.jpg
c0122791_21495530.jpg
c0122791_21491953.jpg
c0122791_21500672.jpg

今回、3Dで観たのですが・・・時間帯がよかった??悪かった??
私を含めて4人だけの劇場。お陰でエアコンの効きが良くて冷え冷えでした。

[PR]
by hiro-z_diary | 2016-08-13 21:55 | 映画 | Trackback | Comments(0)

手編み大好き。色々な手作り作品の製作報告ができればいいなぁと思っています


by hirono